カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

通販で車のカバーを購入するなら人気の「COVERITE(カバーライト)社」の製品を~凍結防止剤が与える車への影響~

凍結路面ではスリップなどの危険があるため、寒冷地では冬期に道路が凍ってしまう事態に備えて凍結防止剤を散布します。凍結防止剤を散布すると走行しやすくなりますが、には大きなリスクを与えてしまうのをご存知でしょうか?

凍結防止剤が車へ与えてしまう影響や注意点などについて説明いたします。

凍結防止剤とは

凍結防止剤とは、氷や雪が凍ることを防ぐものです。凍結防止剤の中身である塩化ナトリウムまたは塩化カルシウムが化学反応を起こし、氷や雪が凍るのを防いで滑りにくくします。運転や歩行がしやすくなることから、スタッドレスタイヤの義務化以降、寒冷地では凍結防止剤が非常に大活躍しています。

凍結防止剤が与える車への影響

凍結防止剤が与える車への影響

凍結防止剤は冬の時期など滑りやすい路面を改善できるものの、塩化ナトリウムや塩化カルシウムがお車に悪影響を与えてしまうという問題もあります。これらには金属の腐食を進める成分が含まれているため、車に付着したまま放置するとサビてしまいます。大切なお車へのこのようなダメージはとても残念です。

ボディーへの悪影響だけでなく、足回りや下部などの金属部材にまでサビが及ぶと故障の原因にもなりますので、早めの対処が必要です。

凍結防止剤がついた時の洗車方法

凍結防止剤が散布された道路を走行した後は、洗車で取り除くことが必要です。いつもより時間をかけて、シャーシや足回りなど細かい部分も入念に洗ってください。

特にホイール部分は油分の付着が多いため、凍結防止剤が残りがちになってしまいますので、高圧洗浄機を用いて取り除くのが良いでしょう。その際、凍結防止剤が目や口に入ったり手に付着したりすると炎症を起こすおそれもありますので、マスクやゴム手袋などをご着用ください。また、衣服の色落ちの原因にもなるため、服装にも十分にご注意ください。

カバーで車を守るなら品質を重視して選んでみませんか?~通販で人気の「COVERITE(カバーライト)社」の製品を~

カバーで車を守るなら品質を重視して選んでみませんか?~通販で人気の「COVERITE(カバーライト)社」の製品を~

カバーで車を保護する際にはボディーサイズに合ったものを選ぶのはもちろん、品質に着目することも大切です。

通販人気の【カバーランド】では、「COVERITE(カバーライト)社」と提携し高品質な車カバーを販売しております。カバーの裏生地にはボディーに優しい起毛を採用しており、5層構造で強度に優れた車カバーです。紫外線防止フィルムを内蔵しているため、紫外線によるダメージも軽減できます。

国産車や輸入車を問わず幅広いサイズをご用意しておりますので、お客様の車種に合ったサイズのカバーをお選びいただけます。

お役立ちコラム

車のカバーをお求めなら【カバーランド】へ

ショップ名 自動車ボディカバー専門店 COVERLAND (カバーランド)
所在地 〒321-0201 栃木県 下都賀郡壬生町 安塚 908-12
電話番号 0282-85-1607
URL //www.coverland.co.jp
概要 【カバーランド】の通販では、最高級生地を使用した裏起毛付き5層構造のボディカバーを販売しております。国産車・輸入車を問わずご利用できますので、大切な車を傷から守りたい方はぜひお求めください。

ページトップへ