カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

レザーシートのお手入れ方法

レザーシートのお手入れ方法

レザーシートは見た目が上質で手触りも良く、ホコリも入り込みにくいので気に入って購入される方も多いのではないでしょうか。

レザーシートはお手入れが難しいイメージもありますが、一般的な革製品との違いや正しいお手入れ方法が理解できれば、ご自宅でも簡単にお手入れができるようになります。

レザーシートと一般的な革製品の違いについて

レザーシートと一般的な革製品の違いについて

一般的な革製品は牛・豚・馬など動物の皮をなめし作業を行い、下地処理を済ませてから染色して革に仕上げていきます。使い込むほどに味わいが出てくるのが特徴的で、車のシートはこれに「耐久性」を考慮した加工がされています。

レザーシートには本革シートとセミアニリンシートの2種類があり、それぞれで造りに若干の違いがあるのが特徴です。本革シートはできあがった革に顔料塗料・ウレタンクリア塗装をたっぷり吹き付け、セミアニリンシートはできあがった革に顔料塗料・ウレタンクリア塗装を少し吹き付け仕上げていきます。このように造りには多少の違いはあるものの、お手入れ方法はさほど変わりません。正しい手順方法を理解してお手入れすることが大切です。

レザーシートのお手入れポイント

レザーシートはウレタンクリア塗装で表面に膜ができている状態なので、水分や油分が染み込む心配がなく、基本的に水洗いしても問題はありません。しかし、パンチングシートやシートの縫い目など革を貫通している部分は避ける必要があります。こまめにお手入れができる方は、水を含ませたタオルで優しく拭き取り、常にレザーシートをきれいに保つことをおすすめいたします。

忙しくてこまめなお手入れができない方は、うすめた中性洗剤を泡立て、スポンジにつけて優しく擦っていきましょう。その後、汚れや水気が残らないようにタオルできれいに拭き取ります。汚れを落とす際はあくまでもゴシゴシ擦るのではなく、優しく撫でるように擦るのがポイントです。

お気に入りのお車は車内だけでなく、ボディーもきれいに保ちたいという方は多いでしょう。カバーランドでは高品質ボディーカバーを販売しており、国内・輸入車問わずお使いいただけます。カバーランドのボディーカバーは多くのお客様にご愛顧いただき「みんカラ」のカーケア・ボディカバー部門で1位を獲得しました。ボディーカバーは通販にてお気軽にお求めいただけますので、是非ご利用ください。

お役立ちコラム

高品質なボディーカバーを通販でお探しならカバーランド

ショップ名 自動車ボディカバー専門店 COVERLAND (カバーランド)
所在地 〒321-0201 栃木県 下都賀郡壬生町 安塚 908-12
電話番号 0282-85-1607
URL https://www.coverland.co.jp/

ページトップへ